大阪府・岸和田市・堺市・和泉市・泉佐野市・泉南市の会社設立・宅建業・産廃業・運送業等の許可申請は「南大阪 許認可手続サポートデスク」へ

南大阪・堺・和泉・岸和田・貝塚・泉佐野・泉南で会社設立、建設業・産廃業・古物商・介護タクシー等の許認可申請手続きを徹底サポート!

メインイメージ

一般社団法人設立の流れ

一般社団法人トップ

当事務所にご依頼いただく場合の基本的な一般社団法人設立の流れは次のとおりとなります。
ご自身で設立をされる場合も同様の手続きを踏むこととなりますので参考にしてください。


ステップ1 一般社団法人の基本的事項の決定

当事務所オリジナルの「一般社団法人設立チェックリスト」の基づいて、設立時社員名称(商号)主たる事務所の所在地目的及び事業の内容設立時理事組織の構成事業年度等、一般社団法人を設立する上で必要なことを決めて頂きます。

もちろん、一般社団法人設立の目的将来の事業展開等を詳しくお伺いし、ご希望に沿った一般社団法人が設立できるよう当事務所がご支援します。


ステップ2 法務局で商号調査、事業目的の適否をチェック

主たる事務所の所在地同一住所内同じ名称の法人が既に存在している場合には、法人の登記はできませんので事前に調査する必要があります。

一般社団法人の主たる事務所の所在地を管轄する法務局同一住所類似の名称がないかを確認します。
同じ住所に類似の名称の一般社団法人があることはほとんど考えられませんが、念のため確認して下さい。

また、他の法人似たような名称の法人を新たに設立すると、後々、トラブルに発展することも考えられますので、同じ住所のみならず、同一都道府県内等で類似の名称を使用した法人がないかを確認しておいた方がよいでしょう。

事業目的についても、ご自身が考えられている目的の記載方法で登記が可能かどうかについて事前に確認しておく必要があります。

特に許認可が必要な事業を始められる場合には、申請する行政官庁にも事業目的の記載について確認しておく方がよいでしょう。


ステップ3 代表理事印を作る

代表理事印」は、後に法人の実印となるものです。

この後の設立書類で押印しなければならない書類がありますから、早めに印鑑屋さんに発注して下さい。

また、法人運営においては、「銀行印」や「角印」等も必要となりますので、一緒に作っておくとよいでしょう。印鑑屋さんでは、セット販売されています。

法人印3点セット(アカネ)

法人印3点セット(アカネ)



弊事務所でお取り寄せさせて頂くことも可能です。
 ・代表理事印・角印・銀行印3点セット(アカネ)
    7,640円

 ・代表理事印・角印・銀行員3点セット(黒水牛)
    25,810円

法人印鑑3点セット(黒水牛)

法人印鑑3点セット(黒水牛)


  ※いずれも2016年9月1日現在の価格です。
  ※弊事務所では下記サイトから購入しております。
   >> 印鑑の激安専門店@はんこ


ステップ4 定款の作成

定款は「法人の憲法」といわれているものです。

ステップ1で決めた基本事項等を記載し作成します。

定款には、法律上必ず記載しないといけないもの(絶対的記載事項)や記載していないと効力が発生しないもの(相対的記載事項)があります。

ですから、定款が適法な内容になっているか抜け落ちがないか等を確認しながら作成する必要があります。

不備があれば、この後の手続きである公証人の認証が得られず何度も公証人役場へ出向かなければならなくなります。

>> 一般社団法人の定款について詳しくはこちらをご覧ください。


ステップ5 定款の認証

作成した定款を公証人に認証してもらいます。

定款認証してもらう公証人役場は、主たる営業所の所在地同一の都道府県内であればどこでもかまいません。


ステップ6 登記申請

法務局へ登記申請を行います。

登記申請書を提出した日法人設立日となりますので、ご注意ください。

登記には、登録免許税6万円必要となります。

一般的な社団法人(監事、理事会非設置)の設立登記の必要書類は以下のとおりとなります。
ご自身で申請される場合には、必ず、事前に管轄の法務局でご確認ください。


  000812 一般社団法人設立登記申請書
   公証人の認証を受けた定款
   設立時社員の決議書
    ※設立時社員が設立時理事を選任した場合や主たる事務所等を定めた場合に必要
   設立時代表理事の互選に関する書面
    ※設立時理事が設立時代表理事を互選した場合に必要
   設立時理事及び設立時代表理事の就任承諾書
   設立時理事の印鑑証明書
   登記すべき事項(CD-R等で提出)
   印鑑届出書
   印鑑カード交付申請書
   司法書士への登記申請委任状


ステップ7 法人設立後の諸手続き

法人設立後には、税務署社会保険事務所等への手続きがあります。

忘れずに行っておきましょう。

>> 一般社団法人設立のご相談・ご依頼はこちらから


○一般社団法人設立サポートメニュー
>> 一般社団法人とは?           >> 一般社団法人設立のメリット
>> 一般社団法人設立の流れ         >> 一般社団法人の機関設計
>> 一般社団法人の基金について       >> 一般社団法人設立サポート及び報酬額について



運営事務所について

当事務所では一般社団法人設立に関するご相談・設立手続きを承っております。
まずは、下のお問い合わせフォーム又はお電話でご遠慮なくお問い合わせください。

   バナーをクリック!

行政書士中村法務事務所について 開業のご相談について
ご依頼のメリット サービス及び報酬額表

南大坂・和歌山 開業・許認可サポートデスク


業務対応エリア


大阪府 : 大阪市・堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市・橋本市



バナー

運営事務所概要

行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
info@nakamura-houmu.com
9:00~20:00(日・祝除く)
行政書士 中村 武

  ≫ 運営事務所について
  ≫ 当事務所の経営方針
  ≫ ご依頼のメリット
  ≫ サービス及び報酬額一覧
バナー

事業内容

画像
最新技術と自然との調和を目指して
画像
革新的な技術で世の中を動かす企業を目指す
画像
最新技術と自然との調和を目指して